世界一周堂は世界一周航空券のプロフェッショナルです。あなたの世界一周旅行をサポートいたします

世界一周航空券お問い合わせはこちら

サイト内検索

主要3グループの特徴

主要3グループ(ワンワールド、スターアライアンス、スカイチーム)の特徴について説明します。 詳細は各詳細コーナーをご参照ください。

まず、汎用性から考えるとスターアライアンスが一番です。就航便が多いので多くの都市をカバーしています。 ただし、ワンワールド、スカイチームも得意分野があるので一概に就航便の多いスターアライアンスが 良いとは限りません。

一番の違いについて考えると、それはルート、滞在都市に関するルールです。また、それが料金設定に 関わってきます。

スターアライアンス、スカイチームはマイル(飛行距離)によって制限をしています。○○マイル以内 ならいくら、□□マイル以内ならいくら、と規定マイル以内で滞在都市を決めます。 (細かくは滞在都市数制限もありますので、マイル以内なら無限に滞在できるわけではありません。)

一方、ワンワールドだけは大陸制を導入しています。3大陸ならいくら、4大陸ならいくら、という具合です。 飛行距離が関係ないのでワンワールドの方がお得な場合がでてきます。どういう場合がお得なのかは、 具体的な使い方コーナーでご紹介します。

滞在都市数に関しては、最大で3グループとも15都市ぐらいです。逆に最低滞在回数にも スターアライアンスとスカイチームでは条件がついています。ワンワールドには最低はありません。

旅行日数に関しては、有効期限は3グループとも1年間で同じです。ただし、最低旅行日数がスターアライアンス、 スカイチームでは条件がついています。それに対し、ワンワールドは最低旅行日数はありません。

それぞれ少しづつルールの違いがあります。

スターアライアンス、スカイチームはマイル制。ワンワールドは大陸制。

※就航便の多さならスターアライアンス。多くの大陸を周るならワンワールド。

このページのトップへ