世界一周堂は世界一周航空券のプロフェッショナルです。あなたの世界一周旅行をサポートいたします

トップ > 世界一周航空券について > 世界一周航空券の基本

世界一周航空券お問い合わせはこちら

サイト内検索

世界一周航空券の基本

はじめに

世界一周航空券は、いわゆる世界各国を十数ヶ国を巡る世界一周旅行だけの航空券ではありません。ルールを理解すれば、普通の海外旅行、業務渡航などに応用できることが分かると思います。


本コーナーは、世界一周航空券の基本的な事項を分かりやすく説明します。各項目の要点を「Point」として最下部に表示していますので、要点のみ抑えたい方は「Point」を流し読んでください。「Point」部分だけでは分からないときに、本文を参考にして頂くと理解が深まると思います。


いわゆる世界一周航空券は主要3グループあります。ワンワールド、スターアライアンス、スカイチーム。この3グループをメインに紹介致します。特に明記がない場合には主要3グループについての説明です。 3グループ以外にも世界一周旅行に利用できる航空券もありますので、「3グループ以外」、「準世界一周」のコーナーにてご紹介します。


それでは、皆様の海外旅行に少しでもお役に立てることを願いつつスタートです。



航空券が何枚も束になったもの一式を世界一周航空券と呼びます。

太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること。

世界中のどこにでも行けるのでしょうか。答えは「No」です。

主要3グループは1年間有効です。

滞在都市数に関しても色々な制限があります。

発券する際に全行程(ルート)と日本出国便を決める必要があります。

オープンジョーとは、入の到着地と出の出発地が異なるルートのことです。

日本国内の出国空港は、その世界一周航空券が利用できる就航便があるならどこでも可能です。

主要3グループについては、シーズン、週末などによる料金の変動はありません。

世界一周航空券の一番のメリットは価格面です。

主要3グループ・世界一周航空券のルールに関する主な注意点をあげます。

世界一周航空券は、主に滞在都市と航空会社(マイレージ)でどのグループを選ぶかほぼ決まります。

世界一周航空券でルートを組むには、就航便を調べる必要があります。

主要3グループ(ワンワールド、スターアライアンス、スカイチーム)の特徴について説明します。

主要3グループ以外の世界一周航空券をご紹介します。

世界一周ではなく世界半周の航空券もあります。

このページのトップへ