世界一周堂は世界一周航空券のプロフェッショナルです。あなたの世界一周旅行をサポートいたします

トップ > 世界一周航空券について > 世界一周航空券の基本 > どの世界一周航空券を選ぶか

世界一周航空券お問い合わせはこちら

サイト内検索

どの世界一周航空券を選ぶか

世界一周航空券は、主に滞在都市と航空会社(マイレージ)でどのグループを選ぶかほぼ決まります。

行きたい都市が決まっているなら、その都市に就航便があるグループを選びます。例えば、 絶対にイースター島に行きたいならワンワールドしかありません。

ただし、一概にそうも言えません。航空券を現地で別途購入するという方法もあるからです。例えばイースター島へ行くにはサンティアゴ-イースター島線が必要です。サンティアゴまでを世界一周航空券でカバーして、サンティアゴ-イースター島の往復航空券を現地で別途購入する方法もあります。もちろん別途購入分の料金がかかりますので、それが許容できる場合です。

世界一周航空券の料金だけで飛行機代を考えるなら、就航便のあるグループを選ぶことになります。

航空会社(マイレージ)で決めるなら、その航空会社の参加グループを選びます。

料金は、どの世界一周航空券を選ぶかより、その世界一周航空券の中でどの料金設定にするかの方が比重が高くなります。マイル制なら、ある一定マイルに抑えるために滞在都市数を減らしたり、ルートを変えたりして調整します。

複数の世界一周航空券が使えるルートは、滞在都市数が多くなるほど少なくなります。各航空会社で得意地域が異なるので、滞在都市が決まればどの世界一周航空券を選ぶかも自ずと決まってきます。

まず、滞在したい都市を決め、その滞在都市の行きたい度合いをランキングにしましょう。その優先度から世界一周航空券を決めていきます。

滞在したい都市が決まれば、グループも決まる。

※滞在したい国や地域が決まっているとグループもほぼ決まってきます。行きたい地域がなく、出来るだけ多くの地域に行きたいなどではルート作りも難しくなります。

このページのトップへ